2020年4月10日(金) 18:39 JST

【CuoreUp #027】「頑張らなくていい」って、どういうこと?

  • 2015年7月 9日(木) 18:01 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 641

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ 今回のCuoreUp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回のテーマは『「頑張らなくていい」って、どういうこと?』です。

最近、SNSやFacebook等で、
ちょいちょい目にするのですが、
都度、妙に引っ掛かってしまうワードの一つが、
「頑張らなくていい」です。

その字面を見る度に
『「頑張らなくていい」って、どういうことだよ!』と、
一人ツッコミしています(笑)

どうにも、しっくりこないので、
自己分析してみました ^^;

なんだか面倒な人間で、すみません orz


まず、何故に妙に引っ掛かるのか…
どの辺りがカンに障るのかを自問します。

その為の第一歩として、
「頑張らなくていい」ではなく、
「頑張れ!」を自分自身がどんな時に使うのか?
または、どんな人に使うのか?
について、簡単に整理して行きます。

 ・もう少しで達成しそうな時
 ・やんなきゃいけないギリギリの際(キワ)の時
 ・これまでの努力を無にさせたくない時
 ・全然、頑張ってない感じの人に(笑)

こんな感じでしょうか…。

次に「頑張れ!」と言いたいけど、
我慢して言わない時とは、どんな時か?
または、どんな人か?

 ・すごく疲労困憊している人に
 ・超、頑張っている人に
 ・達成は無理だな…と感じた時
 ・実力が及ばない…と判断した人に

まぁ、良識の範囲内でしょうか(笑)
無理している人にムチ打つような「頑張れ!」は、
言わないですよね。


では、次に自分が「頑張れ!」と言われたら、
イラッとするのは、どんな時?どんな人?でしょうか。

 ・すごく疲労困憊している時
 ・超、頑張っている時
 ・心が折れている時(泣)
 ・こちらの状況を知らない無関係な人

あ…「無関係な人」に「頑張れ」って言われると、
結構、腹立つかも…(汗)


さて「頑張れ!」と言われて、
イラッとする状況において、
「頑張らなくていい」と言われたら、どうでしょう?

…やっぱり、イラッとするかも(笑)

「頑張ってんだよ!頑張り時なんだよ!(怒)」
ってな感じ反発するかも知れません(笑)


「頑張れ」という言葉に限定されたことではないですが、
吾輩は、素質論的には「人柄思考」ということもあり、
信頼関係の構築が出来ていない人からの意見や、
励ましての言葉というのは逆効果になりがちです。

吾輩にとって「頑張れ」という言葉は、
信頼関係があって初めて使って良い言葉であり、
無関係の人からはムカつく言葉のようです。

信頼関係といっても、かなり抽象的ですが、
極端なイメージとしては、
「いざとなったら手を差し延べ、助けられる」事が、
前提にあるようにも感じます。


なんだか脈絡なく分析をしてきましたが、
どうやら「頑張る」「頑張れ」というのは、
吾輩にとっては、思っている以上に重い言葉のようです。


改めて「頑張らなくていい」という言葉の
どの辺りに反発してしまうのかを考えてみます。

 ・声をかけている人。掛けられている人の関係性はどうか?
 ・「頑張る」ことを放棄してしまったらどうするのか?
 ・「頑張ることを放棄した人」の責任は誰がとるのか?

あ、これだ。「責任」だ(笑)

責任論になると、途端に
「自己責任でしょ(笑)」という人がいますが、
「言葉を投げかけた責任もあるのですよ!」
と言いたくなっちゃうのです(汗)

こればっかりは、素質的にもトラウマ的にも、
捨て去ることが難しいのです…とほほ。


しかしながら「頑張らなくていい」という言葉を得て、
気持ちが楽になった人もいるのは事実なんです。

さほどの関係性もない人同士が、
この言葉のやり取りで気持ちが楽になる…。
そんな事が現実にあるのです。

その一方で、
「頑張んなくたっていいじゃないですか(笑)」と、
あらゆる物事を諦めている人達が増殖しているのも目に付きます。


ははぁ~ん。なるほど。これですね(笑)
「頑張らなくていい」という言葉を言い訳にして、
頑張ることの出来ないダメ人間が増殖することへの嫌悪感。
どうやら、この嫌悪感が根底にありそうです。

吾輩的には、
「頑張らなくていい」なんてことは、この世にはなくて、
頑張り過ぎちゃうことで、心も体も壊す可能性があるから、
「意地を張らない」「無理をしない」というのが、
ポイントなのかと思っています。

きっとFacebookやSNSで、
これ見よがしに「頑張らなくていい」を使っている人は、
「無理しないでね」という感じなんでしょうね ^^;

…っていうか、そういう事にさせて下さい  m(_ _)m


ということで…
頑張り過ぎて、疲れちゃっている人。
無理をしなくていいですよ!(^-^)/

 

-
--
----

過去のメルマガは、コチラから!!
http://www.cuore-up.net/index.php?topic=MailMag

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ お知らせ

◆◆◆◆◆◆◆◆

【友割1080】を開始しました!!
ご友人と一緒に参加すると、ご本人もご友人も 1,080円割引致します。
【早割1080】と合われば、なんと、2,160円もお得です!!


7/28(火) 19時~ 田町にて開催致します。

CuoreUp 7月度 テーマ『アサーティブをご存じですか?』
  ~ アサーティブ×生年月日行動心理学』で
    より円滑なコミュニケーションを目指す ~
http://www.cuore-up.net/calendarjp/event.php?eid=20150625002243419

◆ プチセミナーでは、

『アサーティブ×生年月日行動心理学』と題して、
誰もが嫌な気持ちにならないで、上手な自己主張をする方法として
広まりつつある『アサーティブ』を、実例を交えて解説するとともに、
『生年月日行動心理学』との関連性についても解説致します。


◆ 情報交換会では、

 ・上手に主張出来ない具体的な場面に対して、
  参加者で最良と思われるアプローチを探ります。

 ・当たり前と思っている対応方法が、他人から見た場合、
  心地よいか否か、意見を交換します。


などです。


◆ 参加費

プレミア会員 : 1,080円(消費税含む)
ベーシック会員 : 2,160円(消費税含む)
非会員 : 5,400円(消費税含む)


◆ 今後の開催予定

8月26日(水) 19時~「(仮)発想転換で脱ネガティブ思考」
9月24日(木) 19時~「(仮)その教え方、間違っていませんか?」

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ あとがき

◆◆◆◆◆◆◆◆

吾輩は、非常に怒りっぽいのですが、
どうやら、言葉の端々にまで、
人間関係を垣間見てしまうようです。

実際に見れているかどうかは別として、
関係性に目が向くのですね ^^;

いま、アサーティブの復習をしていますが、
パーソナリティも含めたアプローチは、
かなり難しいことに落ち込んでいます orz

それでも、何かヒントがあるハズ。
頑張ります!! v(^-^)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.cuore-up.net/trackback.php?id=2015070918013434