2020年4月10日(金) 17:55 JST

【CuoreUp #029】「珈琲にミルク入れます?」の意味とは?

  • 2015年7月24日(金) 14:54 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 668

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ 今回のCuoreUp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回のテーマは『「珈琲にミルク入れます?」の意味とは?』です。


喫茶店や軽食屋さんで、当たり前のように聞くフレーズです。

あまりにも当たり前すぎるので、
その真の意味を知ろうという発想すら浮かびませんでした(汗)

実は、このフレーズ、航空会社が使い始めたそうです。

ミルクを入れた方が苦味が減って、
飲みやすいから入れる。とか、
苦みを楽しみたいからミルク入れない。という、
嗜好品レベルの話ではなく、
元々は信仰上の教えによる違いで、
失礼がないようにする為の、
確認のフレーズだったのです。

というのも一部の宗教では、食後の数時間だけ、
動物由来の飲料であるミルクを口にすることが、
堅く禁じられているものがあるからです。

大昔であれば、宗教的な違いと言うのは、
服装や服飾品などで、判断が容易だったようですが、
近代になってからは「見た目」での判断だけでは、
難しくなってしまいました。

飛行機内で、珈琲を提供する際、
失礼のないよう、確認が必要となるのですが、
珈琲を出す際に「宗教なんですか?」とは、
とても聞けないですよね?(汗)

ですから「ミルク入れますか?」と、
聞くようになったようなのです。
(※諸説あるようですが…(笑))


ちょっと違った視点になりますが、
「京都」での有名なフレーズがあります。

「お子様、ピアノ、上手になりはられましたなぁ」と言われたら、
これは褒め言葉ではなく「うるさい」ということを、
遠まわしに言っているのだ。というものです。

つまり、こう言われたら、
「騒がしくして、すんまへん」と答えなければいけない。
というものです。

ここだけをピックアップすると、
「京都の人は嫌味っぽい」と勘違いする方もいるようですが、
決してそう言うことではないのです。

というのも、純粋に誉める時も、同じように、
「お子様、ピアノ、上手になりはられましたなぁ」と言いますよね?

着目すべきは「騒がしくして、すんまへん」の方なのです!

もし、嫌みを言っているとしたならば、
謝罪をしている訳ですから、正しい回答をしていることになります。

もし、本当に褒めているとしたならば、
きっと「騒がしくなんてありませんよ。本当に上手!」と、
重ねて褒めてくれることでしょう。

そうです。
どちらの意味に対しても、的確な返答となっているのです。

実は、ここが重要なのですが、
FacebookやSNSでは、最初の言葉を「嫌味」としか捉えず、
「京都面倒くせぇ~」とか「京都訳解らん」と、
微妙な感じで拡散されていて残念です(泣)


仕事では、大半の時間が質疑応答で費やされています。
時間を節約しつつ、かつ目的を達成する為には、
スバっと聞いた方がやりやすいようにも感じますが、
時には相手の怒りを買う可能性だってあります。

また、何かを聞かれたり、言われた場合の
最初の返しの一言で、気まずくなってしまい、
会話が続かなくなるどころか、
誤解を招いてしまうことだってありそうです(汗)

互いに嫌な思いをせず、やりとりをする為の手法として、
長い年月を経て、定型として整理されたのが、
「マナー」なんだと考えています。

「マナー」は、信仰や文化により、様々ですし、
時代により変遷する生き物のようです。

「従来のマナー」が、これからもずっと通用するとは限りません(笑)


「ミルク入れますか?」に話を戻します(笑)

信仰というプライバシーに踏み込むことなく、
ミルクの提供の是非を確認することが出来るのですが、
日本では当たり前のように、
テーブルにミルクが乗った皿が出てきたりすることもあり、
お客様を嫌な気持ちにさせているかも知れませんよね。

私も一度だけ、
ミルクを突き返している場面に、遭遇したことがありました。
宗教的な理由か否かは不明ですが、
強く印象に残っていることは確かです。

たった一言「ミルク入れますか?」と聞くだけで、
相手も嫌な思いをすることなく、
提供側も食品ロスを減らすことが出来ます。


コミュニケーションの流れの中で、
瞬時に的確な言葉をやりとりするのは、非常に難しいです。

しかし、何かしらの定型フレーズがあるハズです。

当たり前として使っていたフレーズが、
相手にとって不愉快なものでないか、今一度、見直しつつ、
新たな定型フレーズを探してみては如何でしょうか?

 

-
--
----

過去のメルマガは、コチラから!!
http://www.cuore-up.net/index.php?topic=MailMag

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ お知らせ

◆◆◆◆◆◆◆◆

【友割1080】を開始しました!!
ご友人と一緒に参加すると、ご本人もご友人も 1,080円割引致します。
【早割1080】と合われば、なんと、2,160円もお得です!!


7/28(火) 19時~ 田町にて開催致します。

CuoreUp 7月度 テーマ『アサーティブをご存じですか?』
  ~ アサーティブ×生年月日行動心理学』で
    より円滑なコミュニケーションを目指す ~
http://www.cuore-up.net/calendarjp/event.php?eid=20150625002243419

◆ プチセミナーでは、

 『アサーティブ×生年月日行動心理学』と題して、
 誰もが嫌な気持ちにならないで、上手な自己主張をする方法として
 広まりつつある『アサーティブ』を、実例を交えて解説するとともに、
 『生年月日行動心理学』との関連性についても解説致します。


◆ 情報交換会では、

 ・上手に主張出来ない具体的な場面に対して、
  参加者で最良と思われるアプローチを探ります。

 ・当たり前と思っている対応方法が、他人から見た場合、
  心地よいか否か、意見を交換します。


などです。


◆ 参加費

 プレミア会員 : 1,080円(消費税含む)
 ベーシック会員 : 2,160円(消費税含む)
 非会員 : 5,400円(消費税含む)


◆ 今後の開催予定

 8月26日(水) 19時~「(仮)発想転換で脱ネガティブ思考」
 9月24日(木) 19時~「(仮)その教え方、間違っていませんか?」

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ あとがき

◆◆◆◆◆◆◆◆

吾輩、30代になるまでは、
珈琲の苦みや酸味が苦手で、
いっつもミルクたっぷりでした(笑)

吾輩が育った地域では、
缶コーヒーといえば、MAX COFFEE でしたから、
「ミルクなし、砂糖なし」で飲むのは、
チャレンジだったのです。

ま、今となっては、余計な脂肪を取らないよう、
完全ブラックになってますけどね ^^;

キャラメルのような甘さが粘りつく、
MAX COFFEE は、復刻版が出てますが、
昔と比べたら、薄口ですね(笑)
カロリーも昔の半分程度だとか…(汗)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.cuore-up.net/trackback.php?id=20150724145459606